自己破産とは?

自己破産という言葉を一度は耳にしたことがあるという人がほとんどだと思います。

簡単に言いますと自己破産という手続きは裁判所に破産申し立てを行い、裁判所の免責をもらい確定すれば、今抱えている多くの借金(税金、養育費、一部の慰謝料などを除く)を0にすることができる手続きのことです。

現在の借金をどれだけ減らすことができるか?という視点だけでみれば自己破産の手続きというのは債務整理の手続きの中で最も借金を減らすことができます。

しかし、自己破産をすることができるのは支払い不能であると裁判所が認めることが前提となっています。
これは個々の負債や収入、資産の額などから総合的に判断されることです。

もちろん、借金が0になるというメリットだけではありません。
この自己破産のカテゴリーでは自己破産のメリットやデメリット、それぞれの状況のおける自己破産の疑問を深堀りしてご紹介しています。

もうすでに自己破産しか手段がないから検討しているという方は下記の記事を参考にしてくださいね。
一般的に自己破産は借金問題解決のための最終手段という見方をされていますので、検討中という方はぜひ慎重に判断をされることをオススメ致します。