弁護士紹介

弁護士 松原 泉

第一東京弁護士会所属
シニアアソシエイト

じっくり話を聞く。ボタンの掛け違いがないように。

メッセージ

ラジオの人生相談に憧れ弁護士に

高校生の頃、ラジオの人生相談の番組で、弁護士の方が上手に回答したりアドバイスしたりするのを聴き、こんなふうに答える人になりたいと思ったのが弁護士を目指したきっかけです。同じように相談に乗る仕事として、ソーシャルワーカーや臨床心理士なども考えましたが、資格としても確実で、女性でも働きやすいのは弁護士ではないかと思い、目指すようになりました。

弁護士になってからは、企業や外資系の法律事務所などに勤め、企業法務や渉外の経験を数多く積みました。ただ、企業に長く勤めると、一社員としては重用されますが、裁判そのものからは離れることにもなります。弁護士としての基本に立ち返ると、やはり最終的には裁判に関わることが重要であると考えるようになりました。現在は幅広い案件を扱える天音総合法律事務所に勤務し、過去の経験を生かしながら、離婚問題、債務整理などさまざまな案件に取り組んでいます。

英語での相談もお気軽に

相談を受けるときに心がけているのは、じっくりと話を聞くことです。基本的な態度ではありますが、相談者の方が何を気にしているのかを確実に把握することが重要です。ポイントを間違えるとボタンの掛け違いとなってしまい、あとで大変になってしまいます。相談を受けていると、始めは本来の相談をしていたのに、他の話もしていただくことがあります。そういうときは心を開いてもらったような気がしてうれしいですね。また、英語を生かし、日本語がネイティブでない方ともコミュニケーションできるのは私の強みです。

日本には行政書士、司法書士、社会保険労務士など、法律に関わる資格がいくつかあります。こんなに資格があるのは日本だけではないでしょうか。どこに相談すればいいのか分からない、弁護士に相談していい内容なのだろうかなど、迷うのも無理はありません。そんな方も、お気軽にご相談いただきたいです。弁護士に相談することによる不利益は何もないですし、逆にヒントが得られるかもしれません。まず弁護士の話を聞いてみて、それからどうするか判断しても決して遅くはないと思います。

プロフィール

弁護士 松原 泉

出身地
東京都
出身大学
早稲田大学法学部
オックスフォード大学法学部
資格
弁護士・英国事務弁護士・日本家族カウンセリング協会 家族相談士
所属弁護士会
第一東京弁護士会
参加団体
日本家族カウンセリング協会
主要取扱分野
債務整理・交通事故・離婚・男女問題・相続(遺産分割協議、遺言書作成、相続放棄等)・その他一般民事・企業法務全般(※)・会社設立(定款・就業規則・個人情報保護方針等の作成を含む)・起業支援(各種申請を含む)・契約書法務(株主間契約、雇用契約、守秘義務契約その他の様々な契約書の作成を含む)・事業承継・人事労務問題(ハラスメント対策を含む)・会社運営維持(株主総会・取締役会の運営・議事録の作成、子会社・グループ会社の管理への対応も含む)・コーポレートガバナンス・コンプライアンス(社内規程の策定・個人情報保護法務・規制法への対応を含む)・内部通報に関する相談・顧問弁護士サービス
(※)英語での対応、クロスボーダー案件への対応も行っています。
趣味・特技
散歩・ハイキング
好きな言葉
『色即是空 空即是色』

活動実績

  • 国内法律事務所勤務(企業法務・金融関連法務)
  • 英国法律事務所勤務(トレイニーソリシター/企業法務・金融関連法務)
  • 米国法律事務所との特定共同法律事務所創設メンバー(企業法務・金融関連法務)
  • 米系及び欧州系金融グループ会社数社(不動産投資管理、投資顧問、債権管理回収、生命保険等)勤務

弁護士一覧に戻る